あわじ花さじき

明石海峡大橋を渡り淡路島に着いてから15分程度の場所にあるのが、このあわじ花さじきです。

あわじ花さじきは、丘陵地帯頂上のなだらかに広がる高原に位置する公園で、瀬戸内海が臨める場所に位置しています。美しい海と、艶やかなお花畑のコントラストが楽しめるのが、このあわじ花さじきの一番の魅力です。

季節ごとに色々なお花が楽しめるあわじ花さじき

あわじ花さじきでは、季節ごとに様々なお花が楽しめます。春には菜の花からムラサキハナナ、そしてポピーが園内を満たします。夏には三尺バーベナからひまわり、秋の足音が近づいて来るころにはブルーサルビアが海とその青を競います。秋には赤いサルビア、そしてコスモスが咲き乱れます。いつ足を運んでも、美しい花々があなたを待っています。