ひまわりの丘

仙台から車で1時間ほど北上すると見えてくる、黄色い絨毯のような丘。それがひまわりの丘です。

場所は宮城県大崎市。約6ヘクタールにも及ぶ広大な土地には、約42万本のひまわりが植えられており、その規模は日本で2番目になります。

もちろん、ひまわりの最盛期は夏。夏には「ひまわりまつり」が開催され、ひまわりの種を原料にしたアイスクリームや、ハンドクリーム、その他多くのひまわり関連の物販がおこなわれます。

春には菜の花が見れる

見どころは夏のひまわりだけではありません。春には一面の菜の花も見ることができます。「菜の花まつり」もおこなわれますので、こちらもぜひ楽しんでください。